everytime, close to you


by sedona1982

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
marines
Independent league
baseball
daily life
NIPPON!

LINKS

最新のトラックバック

徳島インディゴソックス自..
from タケじゃなきゃいられない
サブちゃんのトレードにつ..
from タケじゃなきゃいられない
さらば(とは断固として言..
from いすみマリーンズ
四国IL&津球場初参戦!
from タケじゃなきゃいられない
優勝決定戦!!
from タケじゃなきゃいられない
雑草魂【ファイターズ-マ..
from ミーハーが書くマイナーな野球記
細谷圭までもが怪我・・・..
from いすみマリーンズ
ほっともっと1塁寄り
from タケじゃなきゃいられない
タケに会えた!
from マリーンズじゃなきゃいられない
“QVCマリン”で今季初..
from いすみマリーンズ

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
more...

ライフログ


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX


新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX


NHK大河ドラマ 新選組 ! スペシャル DVD-BOX


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


NHK 大河ドラマ 「新選組!」 オリジナル・サウンドトラック


敗者から見た明治維新~松平容保と新撰組


英傑の日本史―新撰組・幕末編


猫ぱんち―二匹の猫との暮らし


空爆の下で―ぼくらの知らないイラク戦争


アンダースロー論


探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Back to the 2010② 出逢い、大切

今シーズンを振り返ってシリーズ。

今年は去年までと大きく変わったのはやっぱりBCLとILをたくさん見に行けたこと。
地元に戻ったのでどうしても近場で、ってなると北陸や三重に行くことが多くなり
そうすると必然的にBCL,ILの試合をたくさん見させてもらうことになりました。
これまでも独立リーグの試合は少し見させてもらってたのですが
シーズン通して見たのはこれが初めてだったのでいろんなことが新鮮で
とても勉強になりました。
野球というスポーツそのものについて。
スポーツが地域社会と関わっていくことについて。
リーグやチームの経営や運営について…
素人ながらもいろいろ考える機会がたくさんあって本当に勉強になることばかり。
難しいことのほうが多いけど目を背けるわけにもいかないなぁと、もっと勉強しなきゃなと
あらためて感じ入った次第です。

プレーしているみんなはほんとに誰もかれもが元気で笑顔いっぱいで
寂しい形で一度はお別れしても
どこに行っても野球が大好きなみんなでいてくれたことにホッとしました。
みんなには浦和で出会って、そして違う街でまた会えた。
着ているユニは違うけど
浦和で叶わなかったことがそのグランドでは叶えられてて、それがわたしには
いちばんうれしいことでした。
スタメンで、クリーンアップで、先発で。そういう事情なのだとわかっていても
みんながゲームに出てプレーしている。野球選手には当たり前のことが叶えられてる。
浦和で出会ったみんなが必要とされてその場所にいること、それは不本意なことなのかもしれないけど
やっぱり素直にうれしいなと思えることでした。
独立リーグを見てからNPBを追いかけて、じゃなくて
NPBをやむなく去ることになって、その先を追いかけたわたしだから
こんな気持ちになるのかなぁとも思いました。

ただ独立リーグは非常に不安定な運営であり、安住の地ではありません。
来シーズンも同じようにみんなに会えるのか、それはわたしにもわかりません。
独立リーグもオフに入ってリーグでそのまま現役を続ける人は
今は自主トレとバイトの毎日。
ILもそうだけと思うけどBCLは基本的にオフの間はお給料が出ないので
今は違う仕事をしないと生活していけない時期。
なのでみんなは地元に帰ったりチームのスポンサーさんや球団関係者の方から紹介してもらった
アルバイト先で仕事をしながらオフを過ごします。
もちろんオフなのでお休みしてもいいけどそういう人は多分少ない。
そして現役続行となっても同じチームでプレーできる人もそんなに多くはありません。

憲幸さんはセインツが無くなった後ILの分配ドラフトで愛媛マンダリンパイレーツ入りが決まっています。
トライアウトも受けてたけど…やっぱりなかなか厳しいですね。
トライアウトを受ける時のユニがピンストだったのが
なんだかうれしいような切ないような気持でした。
a0006703_1922523.jpg



末永くんは三重スリーアローズを退団しています(10月末付)。
トライアウトを受けるのかなと思ったのですが受けてないのでもしかしたら
違うチームに移籍になるのかな…現役続けてくれると思うけど…。
a0006703_1972340.jpg



今シーズンのBCL投手三冠の宏海くんはトライアウトを受けてました。
今のところその先は聞いてないけど…福井を退団するかもと聞いてたけど
公式にそうした情報がないのでもしかしたら来シーズンも福井で投げてくれるのかもしれません。
トライアウト、すごく良かったし今シーズンの実績なら
どこかNPBのチームから声がかかってもいいかなと思ってたけど…
現実は厳しいですね…あんなに神がかり的なピッチングをしても
認めてもらえないのかなぁ…。
a0006703_1975993.jpg



白川くんと大谷くん。
トライアウトは受けてないですし、ソックスの発表もないので
とりあえず来シーズンもソックスで現役なのかな?と思いたいです。
2人とも途中でけがをしてしまって本人としても不完全燃焼なシーズンだったと思うので
なんとか来シーズンはリカバリーしてほしいなと思います。
もう2人ともソックスにはなくてはならない戦力になってるし
今年はチーム発足以来初めて上位争いに食い込めたので
もしソックスで現役を続けるなら来シーズンこそ優勝!実現してほしいなと思います。
その前にまず怪我を治さないとね。
a0006703_19193742.jpg


a0006703_1920467.jpg



崇ちゃん。
富山を退団した後地元に戻ってます。
現役続けたい気持ち…どうなのかな。聞いてみたいけどやっぱり
わたしが聞くことじゃないかな…
ただ、体調不良での退団となったので富山のファンの方にはたくさん心配をおかけしたと思いますが
今はとっても元気なようなのでみなさまご安心くださいです(^^)。
わたしとしては現役を続けてほしい気持ちはもちろんあるけど
崇ちゃんの人生だから…どんな人生を選んだとしても精一杯頑張ってほしいし
これからも応援していきたいと思ってます。
a0006703_19231568.jpg



ILが発足して6年、BCLは4年経ちました。
独立リーグ出身の選手がたくさんNPBに入り、一軍にも上がって
実績を上げることで独立リーグの認知度も高まってると思います。
でも
独立リーグはあくまでも通過点の一つにすぎない。
NPBを目指してどこまでも泥臭くしがみつく場所。
とことんしがみついて一つの区切りを見つける場所…。
NPB入りを目標にがんばるみんなにはこれからもずっと
あり続けていってほしい場所です。
そしてそんなみんなを応援する地元地域のみなさまには
これからもあったかい応援で彼らを支えていってあげてほしいなと思います。

来シーズンもみんなと笑顔で会えることを信じてる。
もう会えないかと思ったけどまた会えた。
あの奇跡がまだずっと続いていると信じてます。
野球がつなげてくれたミラクル。これからも
ずっと追いかけていこうと思います。
[PR]
by sedona1982 | 2010-12-23 19:23 | baseball