everytime, close to you


by sedona1982

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
marines
Independent league
baseball
daily life
NIPPON!

LINKS

最新のトラックバック

徳島インディゴソックス自..
from タケじゃなきゃいられない
サブちゃんのトレードにつ..
from タケじゃなきゃいられない
さらば(とは断固として言..
from いすみマリーンズ
四国IL&津球場初参戦!
from タケじゃなきゃいられない
優勝決定戦!!
from タケじゃなきゃいられない
雑草魂【ファイターズ-マ..
from ミーハーが書くマイナーな野球記
細谷圭までもが怪我・・・..
from いすみマリーンズ
ほっともっと1塁寄り
from タケじゃなきゃいられない
タケに会えた!
from マリーンズじゃなきゃいられない
“QVCマリン”で今季初..
from いすみマリーンズ

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
more...

ライフログ


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX


新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX


NHK大河ドラマ 新選組 ! スペシャル DVD-BOX


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


NHK 大河ドラマ 「新選組!」 オリジナル・サウンドトラック


敗者から見た明治維新~松平容保と新撰組


英傑の日本史―新撰組・幕末編


猫ぱんち―二匹の猫との暮らし


空爆の下で―ぼくらの知らないイラク戦争


アンダースロー論


探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Top of ASIA! -Grande Compattezza-

信こそ力なり!

日本、豪を下し史上最多の4度目の優勝=李が決勝弾-サッカー・アジア杯(時事通信 1/30)
日本、オーストラリアを1―0で下し優勝 サッカー・アジア杯(CNN.jp 1/30)
日本、激戦制しアジア杯4度目の優勝!(サンスポ 1/30)

寒い日本を熱くするべく連日盛り上がっておりました
サッカーアジアカップ2011
本日明け方3時に決勝戦決着。
日本がオーストラリアを1-0で下して2大会ぶり4回目のアジアチャンピオンに輝きました!
おめでとうございます
いやーもー!!!!!
声枯れております…疲れました(笑)。
息ができないような時間が次から次へと!!
とにかく
どんだけ走るねーん!
っていうくらいみんなはピッチを駆け回りました。

以下、今大会のスケジュールと結果ー。
1/9 対ヨルダン 1-1
1/13 対シリア 2-1
1/17 対サウジアラビア 5-0
グループリーグは1位で通過

決勝トーナメント
1/21 準々決勝 対カタール 3-2
1/25 準決勝 対韓国 2-2(PK3-2)
1/29 決勝 対オーストラリア 1-0

とにかく辛勝に次ぐ辛勝。
シリア戦ではGK川島がレッドで退場、カタール戦ではDF吉田がレッドで退場
それぞれ途中からは10人で戦い(しかも守りの要を欠いたまま!)辛うじて逃げ切り勝利。
さらに
韓国戦では先制され追いつき、延長で勝ち越し、追いつかれ
PKで辛くも勝ち越し(川島神セーブ!!)、そして
このオーストラリア戦も0-0のまま延長に入って1点を守りきっての
優勝です。

ほんとに
サッカーだけど日本シリーズ6戦7戦目を見てるような!?(笑)
そんな手に汗なゲームが満載の今大会でした。
もーほんと、毎日疲れた…(笑)。

去年のワールドカップでの興奮も冷めやらぬ半年後
監督もメンバーも新しくなった平均年齢25歳の若いSAMURAI。
この大会は4年に一度のアジアナンバーワンを決める
ワールドカップに次ぐ大きな大会なので
正直どこまで食い込めるのか、ということに注目してしまいました。
それがいちばんベストな結果で日本に凱旋です。
うれしい!んですが
なんだかびっくり、というのが率直な感想です(^^;。

大会を通じてとにかく
準備、信頼、団結
これらを各自がすごく意識して大切にしていたことが
各試合、各選手のコメントから伝わってきました。
所属チームの事情もあって全員がそろったのは
大会直前の現地で。
準備のための練習試合もできませんでした。
優勝はしましたが失点も多く、中東での試合ということで
アンフェアなレフェリーの笛に屈することも多かった
そして次々にけが人が出て
ものすごく不利な状況の中で戦っていた。
もし、これらがすべてクリアになっていたらもっと楽に勝てたのかも
とも思いますがそれはそこを含めてすべてが「サッカー」なので
あまり夢想はしません。
延長戦2試合ということは決定力に欠けていたのだし
失点が多いということは守りに課題もあったということ。
これらはすべてこれから克服していかなければいけない課題です。
ただし課題もあればその反対も見つかった。
これらの課題を洗い出し、1試合1試合大会を通じて修正しながら
そして自分の中で、ピッチの中で、ベンチと会話しながら
克服してその時々で最善と思われる動きを自分たちで見つけ出して
それに合わせて身体を使えたこと
これが実は一番すごいことだったんじゃないかな、伸ばしていくべき
長所なんだろうなと感じました。

そして
誰か一人だけがHEROになるのではなく
日替わりでHEROが生まれたのもこのチームの大いなる
財産だと思いました。
スタメンに出る選手は控え組の悔しさを背負い
ベンチスタートの選手は悔しさをばねに練習はハードに取り組み
いざ試合になれば控えとしての役割をきちんと果たそうととにかく懸命だった。
そしてピッチに立った時に自分の100%を出せるよう
準備だけは怠らなかった。

どれか一つ欠けても勝てなかった試合ばかり。
ひとつのパスを通すために
選手みんなの意思の疎通が大切、そして
各自のパスの精度を上げる練習も大切
ベンチとピッチとの間のコミュニケーションも大切。
怪我をして離脱した選手のために
今回選ばれなかった選手のために
今まで支えてくれた周囲の人のために
なにより
それぞれが自分のために重ねた
それぞれによるそれぞれのための
準備、信頼、団結

技術も体力も戦術も
それらがない上にはいかにも脆い。
そして
技術、体力、戦術を補完して完成させ
勝利へと形作るのが
準備であり、信頼であり、団結なのだなと
監督の優勝コメントを聞いて改めて感じました。
足りないものを補い、弱い部分は強化する。
できることをやっておくことで得られる自信は
いつか勝利と自分への名誉となる。

今踏み出す一歩が輝く未来へつながる。

ザッケローニ監督、就任して8戦無敗。
今度「負ける」ときが楽しみ。
負けた後、どうリカバーしてより強くなるのか。
そこに真価が現れると思います。

次回、ザックJapanは3月25日のキリンチャレンジカップ、対モンテネグロ戦。
どれだけ伸びているのか、楽しみに待ちたいと思います。
改めておめでとう!SAMURAI JAPAN!
そして
早く怪我、治りますように! 香川選手、松井選手!
[PR]
by sedona1982 | 2011-01-30 14:35 | NIPPON!