everytime, close to you


by sedona1982

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
marines
Independent league
baseball
daily life
NIPPON!

LINKS

最新のトラックバック

徳島インディゴソックス自..
from タケじゃなきゃいられない
サブちゃんのトレードにつ..
from タケじゃなきゃいられない
さらば(とは断固として言..
from いすみマリーンズ
四国IL&津球場初参戦!
from タケじゃなきゃいられない
優勝決定戦!!
from タケじゃなきゃいられない
雑草魂【ファイターズ-マ..
from ミーハーが書くマイナーな野球記
細谷圭までもが怪我・・・..
from いすみマリーンズ
ほっともっと1塁寄り
from タケじゃなきゃいられない
タケに会えた!
from マリーンズじゃなきゃいられない
“QVCマリン”で今季初..
from いすみマリーンズ

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
more...

ライフログ


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX


新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX


NHK大河ドラマ 新選組 ! スペシャル DVD-BOX


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


NHK 大河ドラマ 「新選組!」 オリジナル・サウンドトラック


敗者から見た明治維新~松平容保と新撰組


英傑の日本史―新撰組・幕末編


猫ぱんち―二匹の猫との暮らし


空爆の下で―ぼくらの知らないイラク戦争


アンダースロー論


探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

Only as for nothing

哀しくて苦しい時とか

会いたいとき
がんばりたいとき

そっと手を触れてみる


わたしだけの、ひとつだけの秘密


世界にひとつだけだから
大切に、大切に少しずつ触れるだけ


うん、がんばれる
明日も、これからも

ありがとう いつも
ありがとう これからも
[PR]
by sedona1982 | 2011-02-28 23:15 | marines

連続してます

昨日の夜から岐阜県内地震が頻発。

昨晩夜中の2時過ぎに1回目、今朝がた6時前に2回目、お昼前に3回目、
で、さっき4回目です…
これは体感した震度なので
これ以外の地震は1時間に何回もあるみたいです。

昨夜から
寝る→揺れる→目が覚める→うとうと→寝る→揺れる→目が覚める…

とてつもなく眠い本日です…

震度そのものは3とか2とかなのでそんなに怖くはないけど
とにかく続くので(しかも同じ場所が震源地)なんかちょっと気持ち悪くなってます…
一応今夜も非常持ち出し袋を用意して
フットライトもいちばん明るくして寝ます。だって眠いもん(笑)。

みなさまも備えあれば憂いなし。
今一度非常持ち出し袋の確認(内容物とか賞味期限とか)
避難経路、避難場所の確認などを。

今夜はちゃんと眠れますように…。おやすみなさい。
[PR]
by sedona1982 | 2011-02-27 23:11 | daily life

さよなら九州

約1ヶ月の鹿児島と宮崎滞在。
今年もたくさんのご協力ありがとうございました。

最後はアイビーでちび鷹さんと練習試合。

ちびかもめ~ず 3-5 ちびたかさん(千葉ロッテマリーンズ公式サイト 2/27)

Pリレーは
香月くん→山口くん→藤谷くん→ハシケンくん
マスクは青松くん→江村くん、でした。
山口くん、練習試合とはいえ間隔あけずに投げてるところを見ると
経験の積み上げと素材の見極め、されてる感じですね。
貴重な左、なんとか育成してほしいです、きっと
ベンチの期待にもこたえてくれると思います(^^)。
江村くんも連日マスク。
プロの試合、プロのピッチャーのボールを
リードしてゲームをコントロールして…きっとあっぷあっぷしてるんじゃないかなと
思いますが(^^)今はとにかく闇雲でも無我夢中でも
目の前の課題をこなして次につなげることが大事。
2人とも育てがいのあるちびちびかもめ(^^)だと思うので
大変だと思うけど歯を食いしばって食らいついていってほしいなと思います。

宮本くんは6番ライト固定?
いろんなポジションをやらなければいけない大変さもあるけど
こうして固定してもらうとその場所での動きとか一歩先を読む、とか
反復練習にはいいかなと思うので
しばらくはこんな感じでお願いします(誰に言ってる笑)。
あんまりいっぺんにたくさんの「新しいこと」、完璧にはできないよね
(やらなきゃいけないかもしれないけど…)。
ひとつひとつ、きちんとクリアして
今の自分のいいとこを伸ばしていけばおのずと道は拓けると思います。
練習試合だけど結果にこだわり
出来た部分はさらに磨き、出来なかった部分はきちんと復習して
そしていよいよ来月からのオープン戦に備えてほしいと思います。

寒かったり自然災害と隣合わせだったり
でも
野球のことだけを考えていればよかった1ヶ月が終わります。
多分1年でこの期間だけが
「明日の移動とかご飯の用意とかお洗濯のこととか」考えないで
純粋に野球に打ちこめる貴重な時間。
新しい仲間、尊き教え、たくさんの応援
抱えきれない宝物を、自分の糧にして
そして今シーズンこそ一軍へ!
必ず谷保さんの
「宮本裕司!背番号64!」を
マリンで聞かせてほしいなと思います(^^)

1ヶ月、お疲れさまでした。
怪我もなく、疲労はあっても体調不良に陥ると言ったこともなく
思う存分過ごしたキャンプ。
帰京してそしてちょっと休んで
そしてまた元気にオープン戦に向けて練習してね。
[PR]
by sedona1982 | 2011-02-27 22:36 | marines

公式戦じゃないけど

練習試合ですが負けたらやっぱ悔しい。

ちびかもめ~ず 0-7 ちびつばめ(千葉ロッテマリーンズ公式サイト 2/26)

きょうの先発は阿部ちゃん(これまた予想大当たり^^)
1回裏にいきなり3失点…立ち上がりが不安定なの、珍しいですが
いろんなこと試してたんでしょうか?
先発で投げるの、久しぶりだったと思うので
自分のペースなかなかつかめないままだったらちょっと悔しいかな。
きょうも林くんが中継ぎで投げてます。今年はここかなぁ?
ハシケンくんがいるし、わたしもメンタル的には
林くんにはセットアッパーとかのが向いてるかも?とか思います。
そして締めは西野くん。今年初投げ?
西野くんも鈴江くんと引き続き今年も期待されてるひとり。
まずは支配下登録、だけど多分今年もいっぱい投げるとこ見られるかなと思います。
鈴江くんの肩は大丈夫かな?
焦らずしっかり治してまたあの豪快なマウンド見せてほしいです。

この試合で今年3戦目。
バッターのほうがちょっとまだ波に乗ってないのかな(^^;
完封負け…が多いですがこの時期はピッチャーの仕上がりがいいと
それが思い切り出てしまうのであちらのピッチャーさんが
きちんと仕上げてきてるってことなんでしょうね(む、無理やり…笑)。
点が取れないということは打線としてのつながりとか
チームとしてどういう攻め方をするかといった方針がまだ浸透してないというか
そういうことも作用してると思うので
打つ係の人で出来てる人はその好調をこれからも持続していってほしいし
出来てない、まだ波が来てないという人は
そろそろエンジンがかかるようにしてくれたらそれでいいかなと思います。
もともと打線は水もの、というのであんまり心配してないです。
ひとつの打席そのものよりもチームとしての攻め方とか
走塁、サインの確認、エラー、そういったものが
きちんとできてるかどうかのほうが心配。
技術もそうだけど勝つためにどうしていくかという
インテリジェンスも、1人1人がきちんと認識してくれたら
あとはおのずと勝利もついてくるかな、と思います。
だってそれだけみんな個々には練習してたから大丈夫、そのあたりは
全然心配してないです(^^。みんなを信じてます。

西都では降灰被害をあまり聞かないですけど大丈夫でしょうか?
宮崎県、まだまだ大変です。
明日は宮崎市内、生目の杜にあるアイビースタジアム。
こちらでは被害を聞くので応援に行かれる方、選手、スタッフみなさま
しっかり対応をしていただいて
九州最後の試合をしっかり締めて帰ってきてほしいなと思います。
明日はVS若鷹さん。先発予想は多分香月くん?かな(^^)。

明日もお天気もつといいなぁ…雨予報だけど(>_<)!
[PR]
by sedona1982 | 2011-02-26 20:53 | marines

OP戦スタート

今年もロッテ野球健在(笑)。

かもめ~ず 8-9 ハムさんず(ニッカン式スコア 2/26)

先制され追いついて突き放されてダメ押し?いやいやまだまだ…という
いわゆる
追いつかない程度の反撃、今年も健在でした(^^;;;
笑ってる場合ではありませんが…。

まだオープン戦なので結果よりも
シーズンへのアピールがどうできてるか、
キャンプでやってきたことをどこまで実戦で表現できるか
そっちのが大事ですね、はい(^^)。

きょうのスタメンはこちらー。
1 センター 岡田くん
2 ショート オギタカくん
3 レフト 清田くん
4 DH オーマッくん
5 ファースト ぎゅうくん
6 サード 細谷くん
7 キャッチャー 金澤くん
8 セカンド 高口さん
9 ライト 伊志嶺くん
先発 あっちゃん

と!まあ!なんてフレッシュな!!
このままシーズンも見たいわ!なスタメン!
岡田くん、伊志嶺くん、高口さんはフルで、
細谷くんは途中からショートに回ってこれまたフルで出場。
フルで出てくれるのがなんと言ってもうれしい。
オギタカくん、なんとかショーとがんばれたかな?名護のグランドは土なので
まだ踏ん張りも聞くと思うけど逆にバウンドも難しいと思うので
大変だったと思います。でもとにかく通して守備についてたのが
いちばんホッとしました。
そしてもちろん!盗塁も決めてくれました(三盗は思い切りよくってことで)。
やっぱりオギタカくんが塁に出ると脅威ですねぇ。
清田くんにもOP戦1号が出てます、しかもレフトにドカーン!
金森打撃教室の優等生、今年も引きつけて腰で打つ、出来てるかしら?
3番レフト・・なんか甘美な響きです(笑)。
細谷くんのサード、やっぱ安心です。いちばん見慣れてるというか(笑)。
今江っちが開幕微妙…とのことなので今年は本当に開幕スタメン
行けるかもしれないぃ~(吟じましたbyマットゥン)と夢見ています。
もちろんショートも狙ってほしいですけど
プロ野球選手は試合に出てナンボ!です(^^)
開幕はマリンで!と願わずにはいられません(あ、開幕戦はKスタだ^^)。
試合を見られたのは6回裏からだったので
実際にプレーしてるのが見られたのは限られた場面でしたが
とにかく動きがとてもよくて去年からずっとシーズンが続いてるみたいな
そんな軽快な動きでした。
特に外野の動き、よかったんじゃないかなと思います。
岡田くんのセンターは本当に安心してみてられるようになりました。
伊志嶺くんも落ち着いてましたね。さすが
「守備はもう一軍」と言われるだけはあるなぁと思います。
8回だったかな?フルベースで金子誠さんのレフトフライを
南くんがキャッチしてからのハムさんちの走塁が硬直してたのが
やっぱすごかった。結局1点取られてしまったけど
あの「やば!南だったらホームに突っ込めない!」って
ハムさんたちがフリーズしてたのを見たら
本当に南くんって脅威だなあと改めて感激しました。
オギタカくんがベースに立ったら脅威なように
南くんも守ってるだけで脅威な存在になってる、そう思ったら
南くんも熾烈な外野争いでは一目も二目もおかれてるんだろうなと思い
ますます外野争い、ヒートアップするなぁと
楽しみなようでハラハラしてしまいます。
きょうはルーキーくんがんばりました。
伊志嶺くんはスタメン、先発は小林あっちゃん、小池くんは途中からマスク
どきどきのデビューだったと思います。
あっちゃんは先発を試されているのか、適性を見られてるのかわかりませんが
とにかく今は与えられた場所でどれだけの力を出せるのか
躊躇うことなくアピールしてほしいと思います。
3回15打者相手に自責点2、フォア2、2奪三振はなんとかかしら?
西村さんがどこまでのハードルを用意してたかわからないけど
(かなり合格点高そうだけど^^)
今は自分で何とかしよう、より
自分が何ができる人間なのか、を目いっぱいみんなに知らせる時間。
ピッチャーに与えられたアピールタイムはそんなに多くはない。
あっちゃん、いっぱいいろんなこと知らせられたかな?
打たれたヒット、与えたフォアボール、取られた失点
全部全部大事な財産。
これを今後どうしていくかのほうが、きょうのマウンドより大事かもしれない。
次回の登板、楽しみにしてます(^^)
小池くんも初めてのプロとの対戦、ものすごくたくさん勉強できたはず。
打つこと、守ること、リードすること。
小池くんのマスクから見えたプロのグランドの世界は
きっとたくさんの試練を与える。
乗り越えることが多すぎてくらくらするかも、でも大丈夫。
みんな最初はそこがスタート。今夜はまたいろんな復習、大事だね。
3人とも思った以上に疲れてるかも、特にあっちゃんは
これからのためにもきちんとケアしておいてほしいです。

明日は北谷でドラさんと。
先発はオリさんとこから来た光原さんと聞いてますが
またいろんなピッチャーがサバイバル試験に臨むと思います。
今年はとにかくP陣の奮起がカギかなと思っているので
1人でも多くの「お!これはっ」って思ってくれる人が出てくるといいなぁと思います。

ん、最後になっちゃったけど代打で登場のタケ、GoodJob!!(^^)v
[PR]
by sedona1982 | 2011-02-26 17:59 | marines

がんばれ先輩!

薩摩川内に行ってから
怪我して離脱のよっしー。

別メニューでしたが第4クールからは
ようやくレギュラーメニューに合流できました。ほっ(^^)。
a0006703_22111562.jpg


後輩・江村くんに
「右で教えてくださいよー」とせがまれ
「もっと先に当てないと」としっかり指導のバント練習。

a0006703_22114347.jpg


この時はまだスパイクも履いてない。この翌日に
「休み明けに合流できます」って笑顔で教えてくれました。

よっしー。がんばれ。
出遅れたんじゃない、あとから追い抜くために
力、蓄えてただけ。

がんばれ!よっしー。
[PR]
by sedona1982 | 2011-02-25 22:15 | marines

薩摩川内キャンプ打ち上げ!

Champion Flagを掴もうぜ!必ず!
a0006703_22125957.jpg
2011/02/12 薩摩川内センターポールの2010チャンピオンフラッグ
 
晴天の下、フィニッシュ!
きょうで薩摩川内ファームキャンプも打ち上げです。

打ち上げの前にはロッテジャイアンツと練習試合
先発は坪井くん(予想通り^^)。
試合は2-3で負けてしまいましたが
坪井くん6回を投げて3失点、
先発としてのお仕事まずまずではなかったかしら?何より
多分すごくスタミナついてるんだろうなと思います、相変わらず細かったけど(笑)。
貴重な左ピッチャーなので出来ればこのまま場数を踏んで
一軍マウンドまで欲張っちゃってほしいと思います(^^)!
次にマウンドに上がったのは藤谷くん。
54が吼えたのかな~見てみたい1人です。
いろんなことにアジャストしていかなければいけない藤谷くん
課題も多いと思いますが、まずは自分にできることからひとつひとつ。
あのキレのあるボールがどこまで通じたのか、そして
課題になるものは何なのか
投げることでわかること、打たれることで見えることいっぱいあると思うので
今はとにかく与えられた場所で存分に力を出して
次のチャンスを自分から引き寄せる腕力、どんどん付けていってほしいと思います。
締めはクローザーハシケンくん。
なんとなくかもめちっくな(笑)クローザーぶりみたいでしたが
(フォア出したり2ベース出たり…)なんとか無失点で切り抜けてくれました。
うちのクローザーは3凡とか出来ないのかしら…(^^;。

スコアがわかりません。
あるんですが訳せません(笑)。
こちらー。LotteGiants公式サイト
打順・守備位置もここ見て判明。

1 レフト 生山くん 2 サード マッチ 3 センター カっちゃん 4 ファースト 森夫さん 
5 DH 正人 6 ライト 宮本くん 7 キャッチャー 青松くん 8 ショート 翔太くん 9 セカンド 晃多くん

森夫さん4番でファースト!
日本の野球、日本の生活慣れてきたかしら?
バッターボックスに立った森夫さん、ほんとに右のぎゅうくん。
おっきいです。
日本に来て日も浅く、慣れないことばかりで眉間にしわ、いっぱいだったけど
パワーが際限なく出せるよう早くなじんでくれるといいなと思います。
生山くんはどっちの打席で立ったのかな?
ケータイ待ち受け画面の泥だらけの姿。
大好きな笑顔が消えるほどに練習した毎日。
どうか実を結ぶ日がなるべく早くに来るように。
あの生ちゃんスマイル、今年もいっぱい見られますように!

とにかく外野がいないのでライトとしてきっちり仕事の宮本くん。
打席ではフォアで出たのち盗塁しちゃう!とか大ハッスル!(死語)
昨日は守備でがんばってたし…キャンプでの特訓成果、出たかな?
とにかく今は試合に出る!経験積む!
チームから必要とされる人材として信頼を勝ち取ることこそ
一軍への一番の近道だと思います。
自分にできること、全部やり尽す。
そのための身体作り、毎日の練習、知識の蓄積
1球1打を無駄にしない。
そのために費やしたこの薩摩川内での時間
どうか今シーズンのEnergyとして完全燃焼してほしいと思います。

ケータイ公式サイトのインタビュー。
きょうはもちろん大トリ慶彦さん♪

「若手選手には"いつまでもここにいないでくれ"と言ってます」

そうだね。浦和は練習する場所、蓄積する場所であって
ゴールではない。
キャンプスタート時の石川部長も

「来年もユニフォームを着ていると思わないでほしい。
厳しくなるがチャンスは来る」

そう語っています。
1年後も同じ薩摩川内にくるのか、石垣に行くのか。
それとももうユニに袖も通していないのか。
それを決めるのは自分自身。
ピンストを着ていたかったのに着ることを許されず
スーツに身を包んだ人
違う色のユニに袖を通した人 目の前で見送った自分
そうならないために今すべきこと。

チャンスの女神に一目惚れされるオトコになれ!
今シーズンの終わりに最高に笑ってるのは
自分だと自分に言い聞かせて
明日からもフルスロットル、駆けだしていってほしいです
力の限り、心の限り!
a0006703_22101449.jpg
手締めはもちろんキャプテン角中!
きょうはいいお天気でサイコーな打ち上げ日和(^^)!

2011/02/25追記☆
2011年薩摩川内キャンプレポは以下のエントリにて。
 
2/12 Hot Snowy Days in Satsumasendai 
2/14  / ヤットな香月くん 
2/14  / 手取り足取り
2/15 / Over Drive 29
2/16 / 先発、俺
2/16 / Don't try to stop it!
2/17 / 54の系譜
2/18 / ○○ナイト
2/19 / リクエスト特集
2/20 /ちょっとBreak
2/20 / Only Lonely Groly
2/20 / Non Category
2/21 / Original Smile
2/24 薩摩川内キャンプ打ち上げ!

なお昨年のキャンプレポはこちらをご参照下さい。
2010/02/22 Under the Blue Sky 薩摩川内キャンプレポ①
[PR]
by sedona1982 | 2011-02-24 20:31 | marines

ひと足お先に石垣打ち上げ!

未だに行ったことないですオキナワ。
いつか行きたい石垣。
ねー ←?

a0006703_19332574.jpg

石垣キャンプ、本日午後13時手締めで打ち上げ。
これから移動です。
いろんな方からいただく情報や
去年の日本一チームなのにほんとーにちょっぴり
メディアの情報をかいつまんで
わたしなりの石垣キャンプ総括です。

① オギタカくんはがんばっていた。
膝の不安を素直に「不安だけどがんばる」と口にしていたオギタカくん。
走った盗塁した、がニュースになるほどみんなが彼を待ちわびていた。
去年の開幕からわずか2ヶ月でこれだけたくさんの人の心をわしづかみにした人。
まだ自分の場所を確保したわけではない、きっと手探りで必死に食らいついているだろう
ショートの場所を目指して開幕まであと1ヶ月、駆け抜けろホームまで!荻野貴司!
ひとつだけお願いしたいのは
それだけがんばっていたということはそれだけ絶対ケアが必要であるということ。
もし、これからどこかにひずみが出てまたリタイヤとなってしまったらそのときこそ
この選択にYesと言わせたベンチを心から恨ませていただきます(笑)

② がんばってたのはオギタカくんだけじゃない。
つよぽんが譲った場所は想像以上に大きく、難しい場所。
単なる「ショート」というポジションが空いただけではない、これからそこに立つ人は
「西岡剛の穴を埋める」という大きなハードルを超えなければいけない。
オギタカくん、ネモティ、高口さん、細谷くん。
誰が入っても最初はみんな、何か違和感を感じるんだろう。そして
誰もがみんな納得する開幕オーダーにはならないんだろう。
開幕の日、スタメン発表。どよめきの中でセカンドベースの右に立つ。
そんな勇気あるもの、誰?
誰にも譲らない場所にするために今する努力はきっと楽ではない。
そしていつかその場所を明け渡す日に「あいつの穴を埋めるのは大変」と言わしめる
そんなショートストップ、目指してほしい。
マリンのショート、小坂誠、西岡剛。その次に名を連ねる栄誉。
あと1ヶ月のサバイバル。死に物狂いでがんばれ!みんな!

③ うれしい悲鳴
外野手陣が好調すぎて。岡田くん、キャンプに入ってから打撃好調。
紅白戦5割だそうです。
去年は打撃が課題って言われてたのにね、やっぱうまくなりたい!と思うのは
ずっと変わらないんだな。
清田くんも毎日アーリー居残り。オフが忙しくて体調管理が心配だったけど
そういう切り替え、上手にできる人なんだなと改めて。
打撃はもちろん守備練習も居残りで続けて。2年目のジンクスなんて
清田くんの前ではかすみそう(^^)。
そして伊志嶺くん。守備はもう一軍レベルとはどの方面からも聞こえてきます。
彼もまたアーリー居残り組。地元なのでファンサービスやイベントにもひっぱりだこ。
そしてそこでもすでにたくさんの人のハートをぐっと捕らえてたみたい。
遠慮をしないいい意味での物怖じしないプレースタイルは
去年のオギタカくんの再来?2人して駆け回ってほしいなぁ。
もちろん学ぶこともたくさんあると思うのでOP戦でもっともっと
たくさんの経験をつめるといいなと思います。当然目指すは開幕一軍!
外野手はほんとにみんな好調で落とす人を決められないという全くうれしい悲鳴が聞こえます。
タケ、大爆発中(^^)。若手に負けてられないね!
オーマッくんも清田くんと特守続けてました。今年はオーマッくんがCマークつけてほしかったなぁ。
南くんもぎゅうくんも自分の一軍定着は必須課題。こうした中堅世代?ががんばってるので
サブとて安穏とはしてられない。
ちょっと前のかもめ外野陣を知るものとしてはほんとに信じられない光景(笑)。
センターサブ、レフトが紅タン、ライトPさまとか!(笑) あんな~時代も~あぁったねと~(笑)。
今年から始まるかもめ外野の黄金時代。
みんなで切磋琢磨して長く続けていってほしいと思います。

④ で、ピッチャー
かつて投手王国って言われてたんですけど(^^; どうしちゃったかしら・・・
今年も先発駒不足の予感です・・・ええわかってましたけど。
去年からずっとわかってましたけどorz。
ヒロユキ抜けちゃったのに抑えいないし。
先発いないっていってるのに補給しないし。
補給しなくてもいいんですよいっぱいいるのから育てれば。
でもまだみんなどんぐりの背比べ状態・・・。
たくさんいるからアピールの場所も経験を積ませる場所も限られてて
結局なかなか頭角を現す、に至らずというP大人数の弊害なり~。
がくっ・・・。
一応先発候補。にゃ~ちゃん、俊ちゃん、唐川くん、祐太くん、マーさま、晋吾くん(離脱中)。
ただいま絶賛テスト中、あっちゃん。
終了ーorz。
いっぱいいるのになんなんでしょうか・・・しくしく。
野手を獲らないというリスクを犯してこんなにPそろえたのに・・・。
選手のせいではないんですよねきっと育成とかそういうベンチワークの負の遺産が
ずっと残ったまんま。どうしてくれよう。
って
どうしてくれようと言っていてもやんなきゃいけないのでがんばってもらいます、ええもうみんな。
先発駒不足なら中継ぎにがんばってもらいましょう。
抑えがいないならなんとか点を取ってもらいましょう。
結果が「勝利」なら何でもいいんです、ええ多分(笑)。
晋吾くんはもうちょっとかかるかも。実戦には至っていないので無理してほしくないですし。
うっちーは術後まだそんなに経過してないので半年は覚悟しときます。
あの「守護神は俺だ!」なんだったんだ・・・しくしく。
荻Pも時間かかると思うので、とにかく怪我して離脱の人には
きちんと治してもらうことを一番優先にしてもらって
そしてみんなで何とかしましょう。うん。
若手にはチャンスいっぱいと思えば未来は明るいです!本気でそう思ってます(^^)。
今年こそ一軍で見たい人、いっぱいいるのでぜひぜひそういうちびかもめたちにも
チャンスの女神が振り向いてくれるよう、そこに期待も持ちたいと思います。

オフが短かった分、あっというまに駆け抜けたキャンプ。
それぞれが自分の目標、きちんと達成できたかしら。
よそ様を見ていると開幕を目前に離脱、という悔しい選手もいらっしゃる中
ニンニン以外は順調にトレーニングできたこと、安心しています。
ニンニンには出来るだけ軽症でと祈らざるを得ません。
現地のみなさま、スタッフ、遠方から駆けつけたファン、そして地元のみなさま
本当にありがとうございました。
週末からのOP戦、そして開幕に向けてサバイバル第二弾
秋のおいしいお酒を目指してみんなで走り出します!
わたしもがんばります☆(主に応援笑)
[PR]
by sedona1982 | 2011-02-24 16:33 | marines

2011初ゲーム!

先発、黒沢くん!!(歓喜)

アジア・スプリング・ベースボール vs韓国ロッテ戦(千葉ロッテマリーンズ公式サイト 2/23)

すんごい仰々しいタイトルですが(笑)
韓国から日本にキャンプに来てるプロチームとNPBとの練習試合を
リーグに見立てて?このタイトルになったようです。
結構たくさん来てます、韓国から。ネクソンヒーローズ以外みんな?
そういや去年鹿児島で一泊した時、ハンファの人たちとお宿一緒だった…
みんないい人だった(^^)←ナニ情報?

結構たくさん日程組まれてます。詳細はこちら→NPB公式

で、きょうはちびかもめたちの2011初試合!
正真正銘、開幕戦!(チョトチガウ笑)
このキャンプの集大成と今シーズンの目標設定、課題の洗い出し
いろいろやることいっぱいです、練習試合といえども!
そんな
初めての試合の先発が
なんと今年育成入団の黒沢翔太くん!(また翔太笑)
うひょー!すごいテンションあがりました!
実はわたし、この薩摩川内でいちばん「お!」と思ったのが
黒沢くんだったのです。
全く前もっての情報も無く、初めて見たのが今回のブルペンだったので
「おおお!?」と惹きつけられました。
きょうの西本さんのインタビュー於ケータイ公式レポでもあるように
フォームは若干サイド気味。そして印象だけですが
キレと重さの両立してるボールを投げてました。
西本さんはブルペンでいちばん声を出していたんですが(笑)
当然黒沢くんや山口くんにも積極的に声かけ。
多分2人とも西本さんが現役で投げてるとこなんて知らないだろうな~
(かくいうわたしもあんまり記憶にない…見てないだけです生まれてました笑!)
黒沢くんは西本さんからほんとに手取り足取り
フォームや握りを時間をかけて教えてもらってました。
山口くん、阿部ちゃんも。ハシケンくんも!
西本さんのマメさというか衒いのない積極性にこっちがびっくり・・・
なんだかありがたくてうれしくなるブルペンだったのです。
あんなすごい人が今目の前にいて、右も左もわかんないような
ルーキーくんの目線に降りてきてくれてることが奇跡のようで…
ちょっとうるうるしながらブルペン見てました。

黒沢くんは経験値もまだまだですし、身体もこれからどんどん大きくなると思います。
伸び代を感じた、というのもありますが
実は一番「気持ちが前に出てた」。
なんといってもシートバッティングで声をあげてマウンドに立っていたこと。
かなりびっくりです。
ルーキーくんでこの時期、ここで声をあげて投げる人って
あんまり見たことない…藤谷くんも吼える人ですけど
黒沢くんはまるでもう実戦モードみたいな吼え方でした。
そして何より貪欲でそれでいて素直、という印象です。
西本さんの教えにも一つ一つを確かめながら
フォームの改造も握りひとつも自分のために
気持ちにすっと取り入れて、それを身体に反映させられる…
簡単なようでなかなかできないと思います。
育成選手というと厳しい現実が付きまとうちびかもめですが
黒沢くんはその「枠」を感じない、すごくポテンシャルを感じる
珍しいタイプだなと思います。
例えて言うと入団当初の伊藤ちゃんって感じです。
伊藤ちゃんもルーキーらしからぬルーキーだった。
自分の世界観を確立してたところがあったので
ちょっと一目置いてたんですけど。あんな空気を黒沢くんにも感じました。

先発として試合のスターターを務め
ゲームを作るというのは多分、ストレスフルなことだと思う。
プロ入り初めての経験、どうだったかしら?(^^)
出来てたこと、出来なかったこと
また今度の機会の時には修正出来てるように
明日からまたいっぱい練習!だね。
お疲れさまでした(^^)

ゲームのほうはこれがまたもう(笑)
だってイ・デホさんとかいるんですよずるくないですか(笑)
そしてコーリーもいるんですよずるくないですか(違)
2番手山口くんが押し出したりエラーで失点とかで
ちょっとしょっぱいデビューになってしまいましたが
誰でも最初からOK!なんてないのでこれからこれから!
しょげてる暇はないよ!がんばれやまぐっちゃん!

懸案の外野ですが…
スタメンとか出てないのでアレですけど(公式サイト…)
宮本くんは多分(多分、です)ライトで出たのでは…と。
だってマスクはマッチ-青松くん-江村くんってなってたもん!
てか
外野手誰もいないもん!(^^;;;;
レフトが生山くん?センターがカっちゃんでライト宮本くん…と思われます…
外野の練習、はっきり言って個別の強化メニューしかしてないので
実戦モードはほとんどなしでゲームだったんじゃないかなと思います。
それってどうなの…と思うんですが
どうなの、と思っても試合はあるのでやるしかありません。
これで3人のうちだれか怪我してたらどうするつもりだったんだろう…
それ考えると空恐ろしいですけど…。
宮本くんも外野の守備、がんばってたみたいです。
捕球の練習、いっぱいしてたし。
成果出たかな?
でも試合の流れの中で一瞬の判断のうちに送球、カバー、捕球
いろんなことを見ながら動かなければいけないので
これはもう実戦積むしかありません。
負けたことは悔しいけどとにかく明日もパワーアップのためにも
守備がんばってほしいと思います。
バッティングのほうは好調みたいなのでこのままこのまま(^^)。

明日も同じカード。そしていよいよ薩摩川内打ち上げです。
野球にどっぷりだった3週間、思い残すことなくシーズンに入れるように
思い切りプレーしてほしいと思います☆
a0006703_23145677.jpg


まだまだほっそい!黒沢くん。
これからレッツパンプアップ!
[PR]
by sedona1982 | 2011-02-23 23:15 | marines

Hot Snowy Days in Satsumasendai / Original Smile

初めは鴨川のキャンプ、2年前は行けなくて去年初めてお邪魔して
そして今年は2度目の薩摩川内。
キャンプ見学は3回目になりました。
心の叫びとしては
「石垣行きたーい!(笑)」なのですが
それは来年までお楽しみってことで←プレッシャー(笑)。

試合しか見たことのないわたしが
キャンプで何をどうしたらいいのという感じだったのですが
キャンプってホントに…試合よりも濃密で厳しい時間だなぁと
今年見学させてもらって改めて感じました。
もちろんどれだけ練習して自分の中で達成感があったところで
試合に出て結果を出すことのほうがずっと重要で難しいことであることには
間違いないんですが
そこに到達するまでにどれだけ気持ちを切らさないでいられるか、とか
まだおぼろげにしか見えない今シーズンの展望にどこまで本気で照準を合わせられるか、とか
そういう気持ちのブラッシュアップがキャンプ中には実は一番試されているんじゃないかなと
今回のキャンプ見学でしみじみ考えてしまいました。

毎年「今年こそは」の気持ちでキャンプに入り
シーズンが終わるときに「あの時設定したハードルはいくつクリアできてたか」と
うつむくか笑顔で終わるか。
きっと現役を終えるまで「今年は目標ぜーんぶ出来た!」なんて思えることなんて
一度あるかないか…なんじゃないかなぁと思う。
去年から取り組み始めた「キャッチャーじゃない仕事」。
「おまえならできる」とベンチから託された「特命」。
複数ポジションをこなすことは誰にでもできることじゃないと思う。
そしてそこにトライすることによって一軍への道がぐっと近くなるなら
どんなことでもトライしてみてほしい。

練習のメニューを見ていると
宮本くんが休まる時間はほとんどない。外野練習の後
投内連携でファーストへ、走塁練習をこなして
お昼時はブルペンでキャッチャー。
午後にはマスクチームで特守のあとは
居残りの特打。
いつでもどこを見ていてもそこには#64がある。
それは
見ているほうにはうれしいことだけど
息つく間もなくグランドを駆け回る宮本くん
見ていて胸が締め付けられる瞬間でもある。
シーズンが始まればこれだけ「練習」だけに時間を費やすことはもうない。
今やらなければ新しい技術の習得や苦手な課題の克服もこなせない。
もしかしたらキャパ越えてないかな…
目まぐるしすぎて空回りしてないかしら…
最初は不安だったけど、レガースをつけたり外したり、片手に外野グラブを持って走る
宮本くんを見ていたら
うん、なんかこの時間が大切って素直に思えた。


居残りで特打。
見慣れた光景。
窓の向こうで響く乾いた打球の音。寒い室内で滴る汗。
どれだけバットを振っても満足することはない。
バッピの西野マネから休憩を要求されるくらい
振っても振っても振っても…。
そこにコーチはいないし、誰の教えを請うこともない。
ただひたすらに、自分のためにフルスイング。
だんだんしびれてくる手のひらの、その痺れさえも感じさせないように
一心不乱に振るバット。

どれだけバットを振っても、絶対に満足なんてしない。

宿舎の送迎バス、ずっと待ってる。
あと5分、あと30分。
出発時間がどんどん延ばされる。
だってまだ練習は続いてる。まるで
永遠に終わらないかのように。

結局、バスは誰も乗せないまま先に帰っていき
深い夕暮れの中、スタッフさんがみんなを載せて帰るワゴン車だけが残る。

痺れを切らしたのは待ってた相原くんのほう。
「そろそろ切りのいいところでー」。
その声がかかってからさらに10分ほどしてようやく
きょうの「きり」がついた。

最後のボールを投げた西野マネが座り込んで
がっくりとひざから崩れ落ちた宮本くんとなんだか笑いあってる。
ランナーズハイ?バッティングハイ?(笑)
無性に楽しそうに、無邪気に声をあげて笑いあってる2人。

どこまでも追い求める「なにか」。
いつか掴むことができるのかしら。
きょうは掴み損なった「なにか」
いつか胸が満たされる日が来るのかしら。

ネットの中に散らばったたくさんのボール。
拾い集めてお片づけ終了。
汗、ちゃんと拭いたかな?風邪引かないようにね。
初めて会った日と変わらない火照った頬。
全然変わらない。
すごく安心できる。

最後に誰もいなくなる室内練習場。
落とされた照明が徐々に暗くなっていくのとリンクして
熱さがほんのりと醒めていく時間。
この瞬間がいちばん、いとおしい。

08年春、3桁の背中。
09年春、ようやく2桁に。
10年春、プロ入り初ホームランで幕開け。そしてその年、日本一

今年はどんなシーズンになるのかな。
一段一段、一歩ずつ階段を上がってきた宮本くんに
今年はどんなステップが待っているのかしら。

楽しみに楽しみに、待っています。
秋には最上級の笑顔でまた会えるように。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

笑顔抱きしめ 悲しみ全て
街の中から消してしまえ
晴れ渡る空 昇ってゆこうよ
世界中が幸せになれ!

なぜか最近゛ツイてない”
と思ったら
一度じっくり鏡を覗くといいね
マイナスのことばかり 考えていると
いいことない 顔つき暗いぜ
笑顔抱きしめ 
ココロに活力(チカラ) 腹の底から笑い飛ばせ
女神がくれた 最高の贈り物
生まれつきの笑顔に戻れ!

みんな出来れば 
楽しくてズルしもしたいさ
だけど便利な近道なんかはなくて
小さくまとまっても 面白くないし
ゆれる心 鍛えられないぜ
笑顔抱きしめ 
カラダに活力(チカラ) 辛いことなら弾き飛ばせ
君が微笑(わら)えば 周囲(まわり)の人だって
いつの間にか 幸せになる

山程ムカツクこと 毎日あるけど 
腐ってたら もうそこで終わり・・・

笑顔抱きしめ 
ココロに活力(ちから) 腹の底から笑いとばせ
女神がくれた 最高の贈り物
生まれつきの笑顔に戻れ!

笑顔抱きしめ 悲しみ全て
街の中から消してしまえ
晴れ渡る空 昇ってゆこうよ
世界中が幸せになれ!

"Original Smile"
song by Smap

[PR]
by sedona1982 | 2011-02-21 22:43 | marines